So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

こんにちは!当ブログにお越しくださいましてありがとうございます。

ロサンゼルス ガソリンを入れてみた [アメリカ ロサンゼルス]

現在、世界的に原油の高値が続いていますがこの時も最高潮に高かったです。(1バレル72ドル)


ちなみに、日本は1リッターあたりの値段ですが、アメリカでは1ガロン当たりの金額になります。(、1ガロンは3.79リットル)

そして、レギュラーと日本で言うところのハイオクの間にもう一つ種類があります。

s-DSC04221.jpg


レンタカーがハイブリッドだったのでさほどお財布には響きませんでしたが、やはり高くなっていました。


DSC04219.JPG


で、もう一つ。日本と違うなと思ったのは、ガソリンを入れるホースのノズルがめっちゃ短いということでした。

日本だとタンクの中まで深く入れられるので安心感がありますが、アメリカは日本の3分の1ぐらいです。


s-DSC04222.jpg


別に困らないけど、安心感が欲しいと思いました。


つづく・・・



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

グリフィス天文台4 夜景 [アメリカ ロサンゼルス]

グリフィス天文台は2回目です。1回目はまだフィルムカメラを持ってきたときでしたので、写真がありませんでした。昔は夜景を撮るのには大きなスタンドが必要でした。今は、誰でもきれいな写真が撮れます。


まだ少し明るい頃

s-DSC04206.jpg


s-DSC04209.jpg


完全に暗くなると


s-DSC04212.jpg


ブログにするため画像を落としていますので、実際はもっときれいです。

ちなみに、スマホのほうが写真はきれいでした。


また、ここはデートスポットのようで、いい思い出が作れそうですね。


つづく・・・






nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

グリフィス天文台3 望遠鏡とTOYOTA [アメリカ ロサンゼルス]

グリフィス天文台にきて約2時間が経過しようという頃、夕日がきれいに見えました。


s-DSC04194.jpg


s-DSC04195.jpg


私たちはこの頃、天文台の一番大きな望遠鏡を見ようと列に並んでいました。

この望遠鏡を設置しているのはTOYOTAです。このプレートを見て、うれしくなりました。(望遠鏡の入り口のドアのわきにあります)


s-DSC04196.jpg


見えるのは月です。


s-DSC04202.jpg


つづく・・・







nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

グリフィス天文台2 望遠鏡で見えたもの [アメリカ ロサンゼルス]

グリフィス天文台に到着したものの、日没が20時でまだ夜景にならないので、私たちは望遠鏡を覗くことにしました。


s-DSC04188.jpg


合間にHOLLYWOODの文字も撮影。(暗くなるとライトアップはされてないので見えません)


さて、望遠鏡は全部で3つあります。


2つは小さめの望遠鏡です。一つは月、一つは金星を見ます。

こちらは、そんなに待たなくても見られます。

明るいときの月は青地に白いレースのように映えてさわやかできれいでした。


s-DSC04190.jpg


もう一つは天文台の望遠鏡です。こちらは、30分くらい並びます。ちょうど、これが終わったころ夜景が見れました。

こちらは、月が見れます。


s-DSC04201.jpg


そして、小さな望遠鏡は夜8時から別の天体に切り替わりました。私たちは木星の衛星をすべて見ることができました。想像以上の感激です。


s-DSC04207.jpg


つづく・・・









nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ロサンゼルス定番観光 グリフィス天文台1 [アメリカ ロサンゼルス]

グリフィス天文台の駐車場(無料)に来ました。


s-DSC04148.jpg


ここから歩いてグリフィス天文台に行きます。

若者が歩いて15分ぐらいのところですが、私たちは30分近くかかりました。途中、トイレに寄ったり、写真を撮ったりしたからでしょう。


途中の景色


s-DSC04153.jpg


さて、到着しました。


s-DSC04158.jpg


まだ明るい。有名なのは夜景なのです。


日没は・・・・えっ、20時!?

それまで、2時間はあります。


心配はありません。時間をつぶす方法はたくさんありました。


1、館内の展示物を堪能


2、屋外に設置してある望遠鏡を覗く(少し、並びます)


3、天文台の望遠鏡を覗きます(結構、並びます)


4、20時から屋外の望遠鏡の被写体が変わります(月から木星にスイッチ)


では、1~4まで書いちゃいましょう。


1、館内を拝見。


s-DSC04166.jpg


s-DSC04164.jpg


s-DSC04168.jpg


これ、とても面白かったので是非ご覧ください。


s-DSC04173.jpg


上の四角い部屋が元素記号の通りに並んでいて、そこに物質が入っています。スイッチが付いていて、押すと地球の物質や人間の体内にある物質などが光る仕組みになっていました。


館内は広いので結局2回に分けて見ました。


s-DSC04214.jpg


s-DSC04180.jpg


それから、フーコーの振り子。自転を証明した振り子です。


s-DSC04177.jpg


天井のさらにずっと上から吊られてます。


s-DSC04176.jpg


外はまだまだ明るいです。


s-DSC04182.jpg


つづく・・・






















nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ロサンゼルス定番観光 GHIRARDELLI [アメリカ ロサンゼルス]

チャイニーズシアターの道路を挟んだ向こう側に、Ghirardelli(ギラデリ)のお店がありました。


s-DSC04134.jpg


入ってみることに。


s-DSC04142.jpg


店内はディズニーちっくです。


s-DSC04143.jpg


量り売りのチョコもありました。


s-DSC04147.jpg


入り口では一人に一つずつサンプルが配られてました。なぜか半分とけてたので、この日はほかの観光もあったのでここでは買いませんでした。

ちなみに、カリフォルニアでしたらどこでも売ってます。私はターゲットというスーパーでいくつか買いました。価格は大体同じですが、空港が一番高いかもしれません。


つづく・・・











nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ロサンゼルス定番旅行 クレープ [アメリカ ロサンゼルス]

アメリカにうまいもんがあるとは思ってなかったが、今回の旅行でもう10年前とは違うとことが判明。食は進化している。


特に競争の激しいLAでは何を食べてもおいしかった。


チャイニーズシアター脇のビルのエスカレーターを上がっていくといくつかの食事ができるところがあって、その中でも軽く食べられるクレープ屋さんに落ち着いた。


レシートを見るとHPもあるようです。


www.frenchcrepe.com


the French Crepe Co.

6801 Hollywood Blvd #403 Los Angeles,CA 90028

s-DSC04127.jpg


正直、日本に持って帰りたいぐらいおいしかったです。


1皿目はSEAFOOD THERMIDOR(シーフードサミドール?)14ドル

クレープ記事の中にたっぷりのエビをはじめとする濃厚でクリーミーなシーフードが入ってました。


s-DSC04130.jpg


2皿目はトロピカルクレープ。10.25ドル


このお皿、30cm以上あります。


s-DSC04129.jpg


スプレー式のクリームがあったので上からかけてみました。


s-DSC04131.jpg


ああ、どこかの企業家の方!このクレープ屋さんをうちのそばに作ってください!!なんちって。


ちなみに、後ろに座っていたギャルはこの特大クレープを平らげた他に、もう一皿頼んで二人でシェアしてました。

お腹すいてればそのぐらいいけるのかな?私たちはこの2皿を4人で食べてちょうどよかったけど・・・。


つづく・・・




nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ロサンゼルス定番旅行 ハリウッドの文字 [アメリカ ロサンゼルス]

人はどうして山に書いてある文字を見ると嬉しくなるんでしょうね。


s-DSC04122.jpg


画素の問題でしょうか。よく見えません。実際にはくっきり見えてます。


引くとこんな感じです。


s-DSC04121.jpg


この象さんはホテルのシンボルなのでしょう。


s-DSC04123.jpg


このビルにはドジャースのショップが入ってました。


s-DSC04124.jpg


フードコートがあるので、軽く食べることにしました。


つづく・・・

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

ロサンゼルス定番旅行 チャイニーズシアターからの~ [アメリカ ロサンゼルス]

チャイニーズシアターの前に来ました。俳優やシンガーなどの手形や足形があるところです。


s-DSC04108.jpg


s-DSC04119.jpg


ここでは着ぐるみのキャラクターがいたり、華僑たちがビラを配ったりにぎやかなところです。

以前はスターウォーズのヨーダやダースベイダーなどがいて夢中写真を撮ったのですが


今回は・・・・


s-DSC04117.jpg


なんか、だいぶクオリティーが低くてがっかりでした。


s-DSC04135.jpgこんな人もいましたが


チャイニーズシアターの隣には、蝋人形館があります。外にブラットピットがいましたが、そっくりです。入場料は31ドルです。


s-DSC04116.jpg


アカデミーのレッドカーペットのビルに移動してハリウッドの文字が見えるところに行くことにしました。

その途中のエスカレーターでハルクに会いました。激写!!


s-DSC04120.jpg


ちょっとうなだれてました。


つづく・・・
















nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ロサンゼルス定番旅行1 駐車場からの~ [アメリカ ロサンゼルス]

レンタカーでロサンゼルスに来ました。


途中、よくこの紫の花が咲いていました。日本人ならたくさん植えてお花見をしたいところです。


s-DSC04106.jpg


そして、パーキングに車を止めるのですが、たくさんあるので止めやすいところに止めてしまいました。


s-DSC04112.jpg


しかし、レストランなどで食事をすると割引があったりするので考えて止めればよかったと思いました。だって1回止めて13ドルなんだもん。


s-DSC04110.jpg


道路に出るとすぐにチャイニーズシアターなどがある場所です。この辺はこじんまりとしているので、歩いて行動できます。


s-DSC04113.jpg


s-DSC04115.jpg


ツアーで来たときはあまり時間がなくてぶらぶら歩けなかったけど、今回はたっぷり楽しんできました。


つづく・・・

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

カリフォルニア旅行 ホテル [アメリカ ロサンゼルス]

今回のホテルはBooking.comで決めました。手数料として10%払いますが、一番安く取れたので満足です。


コツは、お気に入りに登録すると最安値として何回かお知らせが来ます。あまり待ちすぎるとどんどん高くなりますが、半年以上前であればディスカウント価格よりもさらに安く取れます。


無料の駐車場と朝食が付いているタイプのホテルは安いです!

安いけど隣の部屋の音などは聞こえませんでした。


s-DSC04080.jpg


s-DSC04247.jpg


カウンター


s-DSC04079.jpg


部屋

s-DSC04081.jpg


海外のホテルをネットで取るときに注意しなければならないのは、4人とか6人とか入力できても部屋が狭くてエキストラベッドが入らないことが多いです。いつもそれでホテルの人に言って部屋を変えてもらうのですが、今回は素直にこの部屋にしました。

食事券も1日2人分しか支給されませんでしたが、朝7時からなので遠出の時など食べられないので結局4枚余りました。


s-DSC04232.jpg


朝食は、今までこのタイプのホテルの中で一番質素だったかもしれませんが、それでもバナナ、オレンジ、ヨーグルト、ゆで卵、飲み物、クロワッサンなどなど食べきれないほどありますから満足でした。


それから、ミネラルウォーターやお湯はないけど(朝食食べるところにはあります)氷はただでいくらでも持ってけ~とばかり大きな製氷機があります。ここのホテルはご丁寧に各部屋にアイスベールまで備えてありました。


s-DSC04084.jpg


寒かったから使わなかったけど・・・


いつものことですが、水はターゲットというスーパーで2ドルぐらいで大きいボトルを買って部屋に置いておけば、部屋にレンジもあるのでカップラーメンもOKです。(今回は珍しく持っていかなかったです)


つづく・・・

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

カリフォルニア旅行4 レンタカー [アメリカ ロサンゼルス]

アメリカは車社会なので、車がないと何もできないところです。以前は旅行会社などを利用して運転など頼みましたが、今回は息子が車の免許を取ったとこもありあてにしていたのですが、少し前に、古い車が動かなくなったのでレンタカーを借りることにしました。25歳以下は保険が高いようです。


それでも1週間500ドル以内に収まりそうです。


左ハンドルも見ていると乗れそうな気もします。ネットで申し込みなどは簡単にできるし、ナビも日本語のがあるので勇気があれば国際免許を取って乗ることは簡単かもしれません。


s-DSC04074.jpg


レンタカー屋さんによっては車が選びたい放題のところもあるので面白いですが、息子が選んだのはフォードのハイブリッド車。


ちなみに、フォードのギアはこんなん↓↓↓です。ダイヤル式って????


s-DSC04085.jpg


そして、ナビはこんなんです。133キロ出てます。フリーウェイですから。


s-DSC04652.jpg


それから、車を返すところは空港のそばにあります。しかし、歩いて行けるような近くではないので、シャトルバスに乗って行きます。


いろいろあって肝心なところの写真を撮り忘れましたが、借りたところはこういう会社です。ちなみにシャトルバスの中。


s-DSC04713.jpg


そして、荷物はこんな風に置きます。人がたくさん乗っているのでバス全体は写せませんでした。


s-DSC04712.jpg


バスの運転手さんには特にチップなどは払いませんでしたが、地図などは売っているようです。


s-DSC04714.jpg


つづく・・・











nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

カリフォルニア旅行3 ロサンゼルス空港 [アメリカ ロサンゼルス]

ロサンゼルス空港(LAX)にはいくつかのターミナルがあって、シンガポール航空はトム・ブラッドレーターミナルです。


入国審査の時に、どういうわけか長い間待たされて予定より遅く出口に到着しました。


出口を出るとすぐに道路や駐車場がある外につながっています。


s-DSC04063.jpg


3Fの出国フロアにはセブンイレブンや土産店もあり便利でわかりやすい空港でした。


飲み物やサラダなども買うことができます。サイズは大きいです。


s-DSC04103.jpg


また、荷物を預けてから、エスカレーターで2Fに行き、荷物検査を終えた後には特に何もなく、免税店のあるフロアに出ます。あっけなく出国できたので後戻りしたぐらいでした。


s-DSC04717.jpg荷物検査の後のフロア


空港から出たところには星条旗などアメリカに来た感じが出ます。


s-DSC04064.jpg


s-DSC04716.jpg


つづく・・・









nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

カリフォルニア旅行2 成田空港 [アメリカ ロサンゼルス]

地方に住んでいます。私にとって、電車の乗り継ぎがある羽田よりも成田のほうが高速バスで1本なのが助かります。ただ、5時間かかります。


今回はアメリカの大学を卒業する息子の引っ越しもかねて空のスーツケース2個と大きなバック2個、スーツケースに入るキャリーバッグを1つ持っていきました。いつもは1つしか預かってくれないのですが、平日でバスはがらがら、2個預けても快く対応してもらえました。


ちなみに、シンガポール航空は荷物2個まで無料です。引っ越しもかねてるので旅行に誘いつつ、家族にも荷物を持ってもらうことにしました。母と私と弟で6個、息子が2個持てますので一人暮らしの荷物なら大丈夫です。


さて、出国後、免罪店で買い物をしました。平日なので試食がたくさん出ていておいしいかどうか確認できたので気に入ったのを自分用にも買いました。


試食のせいかのどが渇きました。ゲートは一番奥です。カウンターで20分かかるので早めにお越しくださいと言われましたが15分で着きました。


s-DSC04053.jpg


s-DSC04055.jpg


空港の一番奥のゲートの前にはお店が出ていました。水の値段は150円でした。ショーケースの真ん中に330円とあるので330円かと思ってしまいオレンジジュースを買いました。


前回、飛行機について書きましたので、つづきは到着してからになります。


s-DSC04061.jpg


つづく・・・









nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

カリフォルニア旅行1 シンガポール航空 [アメリカ ロサンゼルス]

日本からロサンゼルス空港(LAX)までの飛行機、行きは9時間、帰りは11時間のフライト。早めに買えば7万以下で購入できるのがシンガポール航空でサービスがいいので有名です。アメリカまでの飛行機にはファーストクラスまで備わっていていつかはビジネスクラスに乗りたいと思っています。


また、ANAと同じスターアライアンスグループなので、ANAのマイレージもたまります。

機内には日本人のCAさんが乗っていて日本語のアナウンスもあり、JALやANAじゃないと不安という方にもおすすめです。

しかも、機内だけでなく搭乗の時も日本語でコールされました。


モニターも大きいし、エコノミーのシートとしては今のところ一番の乗り心地です。


s-DSC04057.jpg


乗ってみて思ったのですが、日本人率は少ないです。


搭乗後、熱いおしぼりが配られてエコノミーとは思えない待遇に感動。その後、小さな灰色のポーチが配られました。中には歯ブラシセットと靴下が入っていました。ゆったりとした靴下なので、普段は使えないようです。スリッパの代わりに靴下に履き替えてみました。


食事の前にはメニューの冊子が一人ひとり配られて、あらかじめ何が出てくるかわかりました。現在はシンガポール航空70周年企画として「和食」が楽しめるようになっていました。


s-DSC04720.jpg食事メニュー


s-DSC04721.jpg日本語表記もある


アメリカまでの9時間の間に2回の食事がありました。


s-DSC04059.jpg


s-DSC04060.jpg


帰りにはリンゴのサービスがあったり、飲み物なども何度もおかわりしましたし、普段は感じないようなサービス精神を感じました。


映画は、ブラックパンサー、COCO(リメンバーミー)、三度目の殺人などなど鑑賞しました。


つづく・・・









nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

Twitter【お茶パンダチャンネル】画像アップ中♪ [薬膳と中国茶]


nice!(11)  コメント(0) 

ロサンゼルス レンタカー事情前篇 [ロサンゼルス]

 先日、息子の車が(息子曰く)「お釈迦になった」そうで、私たちが行くときにはレンタカーを借りることになりました。

ちなみにその車は2年前ぐらいに2000ドルで買い、その後故障して1500ドルで修理した、もともと古くて壊れかけの日本車でした。


さて、友人が1週間ほどレンタカーを借りたときには10万円近くかかったそうですが、息子曰く1週間なら3000ドルぐらいというのですが実際の請求金額を見てみないとわかりません。


予約はもうしていて、帰りに3人と大きなスーツケースが4個入ればいいぐらいのをレンタルします。予約は無料なのですが保険は前払いです。


はたして実際はどうなのか今からドキドキです。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ロサンゼルス カタリナ島 [ロサンゼルス]

カリフォルニアのロングビーチからフェリーが出ていて、そこから1時間で到着するとちょっとしたリゾート島、カタリナ島がある。


少し前に友達が行ったというので、パンフレットまで送ってもらいネットでフェリーを予約して・・・と思ったら、ここは自然保護区になっていてツアーじゃないとチケットが取れないということが分かった。なので、息子に手配してもらうほかないのでそちらは任せるとして。。。


正式な名前は「サンタカタリナ島」のようで、詳しく下記に載っている



あまり化のリゾート地らしく、狭いながらもゴルフ場やカジノがあり本当は日帰りではもったいないような気もします。ちなみに、今だとまだ気温が20度ぐらいなので風が吹くと寒く感じると思いました。



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

シンガポール航空で行くLA [ロサンゼルス]

 早いもので息子がLAの大学に入学したと思ったら、もう卒業です。


 5月にロサンゼルスに行って、卒業式と引っ越しなどしてきます。あまり時間もないのでレジャーは「カタリナ島」というところに日帰りで行く程度です。


飛行機は前もって取っておいたのでシンガポール航空で往復7万円以下で購入できました。スターアライアンスなのでANAのマイレージはたまります。


帰りは息子も同じ便に乗るはずでしたが、のんびりした息子はチケットを取り損ねたのでJALになりました。ターミナルも違うので今から不安です。


そこで、事前にLAX(ロサンゼルス空港)で困らないように調べておくことにしました。


・LAXのことが詳しく書いてあるサイト http://latripguide.com/?p=4080


シンガポール航空の到着ターミナルは「B」とあったので調べてみたら、「トムブラッドレー国際ターミナル」のことのようだ。そういえば、以前LAXで空港の拡張工事をしていたのを思い出した。ちょっと見ない間にだいぶかっこよくなったいるようだ。


いつも誰かに案内してもらっていたので、小さい空港ならなんとかなるけど、搭乗までは不安だ。


つづく・・・


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

Twitter【お茶パンダチャンネル】画像アップ中♪ [薬膳と中国茶]


nice!(9)  コメント(1)