So-net無料ブログ作成

こんにちは!当ブログにお越しくださいましてありがとうございます。

前の20件 | -

バスでモナコへ2 [フランス ニース]

ニースからエズ村を経由してモナコにきています。


DSC06034.JPG


ランチを美味しくいただいた後の散策ですが、日差しが強いので日傘が手放せません。


レストランからカジノまで歩いていく途中です。おしゃれな劇場がありました。


DSC06038.JPG


そしてその隣に、日本庭園が!


DSC06037.JPG


IMG_3223.JPG


池にはちゃんと鯉が泳いでいます。


IMG_3225.JPG


遠い日本から運ばれてきたお雛様が飾られていました。


八乙女人形会館とあるので調べてみたら、福岡県八乙女市にあるようです。


IMG_3226.JPGIMG_3227.JPG


この後、カジノ モンテカルロに向かいます。


続く・・・


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

バスでモナコへ1 [フランス ニース]

ニースからバスでエズ村を経由して、モナコに行きます。


DSC05988.JPG


モナコに到着したら、パスポートにスタンプをもらいに行きましょう。パスポートがなくても入国できますが、記念にスタンプを貰うと得した気分になります。


バスを降りたら、下記の場所でスタンプをもらいます。


DSC06009.JPG


中でモナコのお姉さん達とちょっと会話を楽しんで、食事の場所に移動です。


その辺を撮っても素敵な街です。モナコ王国は半径1.4kmなのでこじんまりとしていますが、綺麗な街です。

DSC06004.JPG


DSC06012.JPG


レストランに到着しました。


DSC06020.JPG


お店の前に大きな液晶画面があって、タッチパネルになっていました。これで料金が分かるようです。


モナコですから、ランチでも3000円はしますので値段のチェックは必要です。ここは安いほうです。


DSC06023.JPG


そして、店内のメニューもタッチパネルでした。


DSC06025.JPG


注文はウェイターさんがいるので口頭で伝えます。


パスタとリゾットの他に肉か魚をつけることもできますが、飲み物もフリーのお店なので一番リーズナブルなものを注文しました。


お酒は飲めないので食前酒(ワイン)も出るのですが、私はいただきませんでした。


パンはお代わりできるそうです。


IMG_3212.JPG


貼り付ける順序が逆になってしまいましたが、これに飲み物がついて28ユーロぐらいだったと思います。

ここのお店はかなりリーズナブルでした。

 

IMG_3219.JPG IMG_3218.JPG IMG_3215.JPG IMG_3214.JPG


店内はこんな雰囲気


DSC06028.JPG


お腹もいっぱいになったし、モナコ散策を始めます。


続く・・・




nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ニースから エズ村 [フランス ニース]

ニース に滞在中、モナコとエズ村に行こうという計画がありました。カンヌも近いのですが、カンヌは割愛です。エズ村とモナコは1日あれば行けます。


ちなみにニースからはローマへバスで行けます。パリより近いです。


余談になりますが、だから、ニースはフランス文化よりイタリア文化の方が色恋です。例えばコーヒーはエスプレッソ。パスタやピザのお店がほとんどです。ニースは海鮮料理が地元の味のようですが、食べる機械はありませんでした。


さて、エズ村とモナコはバスで行けます。私たちのホテルからは1回の乗り継ぎが必要でした。また、バスの路線アプリで検索したのですが、実際は違うバスに乗りました。アプリが正しくなかったからです。そんなこともあるので、お気おつけください。


乗り継いだバスはだいぶ高いところまで来ました。エズ村はすぐそこのようです。


DSC05939.JPG


エズ村の入り口です。


DSC05943.JPG


エズ村は、岩山にあって細い山道の合間に建物があります。

すごく高い香水が売っていると言われるお店はまだ準備中でした。




DSC05941.JPG


余談ですが、日本で香水というと結構嫌う方が多いですが、ニースやエズ村ですれ違う方々は何かつけています。でも、石鹸みたいな香りで、百貨店や空港の免税店で売っているような香りがしません。老若男女、とってもいい香りがしました。だから、本当はこのお店に入ってみたかったです。


さて、山あいの道を歩いて登ります。石を積んで作った建物がうまい具合に建っていて、その古さに「地震がないんだな」と感心しました。


IMG_3204.JPG


IMG_3192.JPG


エズ村の食器です。手作り感満載!水差しがとても可愛かったですが、水を差すような場所がないので、書いませんでしたが、飾っておきたいような可愛さがありました。


IMG_3203.JPG


ここにはたくさんの芸術家が住んでいます。


IMG_3199.JPG


ジュエリーデザイナーも住んでいるようです。


IMG_3198.JPG


それから、てっぺんには有料の観光ブースがあります。こんな風景がみられるそうです。5ユーロです。

うちでは代表して息子にみてきてもらいました。海が見えて気持ち良さそうです。


IMG_3196.JPG


エズ村の中はそんなに広くないので、1時間もあれば見れてしまいます。


唯一の教会がありました。


DSC05953.JPG


それから、エズ村にある石鹸もマルセイユで作っているもので値段も同じでした。


IMG_3190.JPG


気に入った石鹸をここでまた書いました。


続く・・・





nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ニース スーパーマーケット [フランス ニース]

ニースのスーパーマーケットに来ました。

まず、カートから違います。


DSC05914.JPG


世界は広いですね、これをどうやって食べてるのかな、どんな味がするのかな、と興味津津で写真を撮りました。


DSC05912.JPG


この下の方にある物なんかは、空気に晒してあるし、固そうなので一体何なのかご存知の方、教えてくださいませ。


DSC05913.JPG


スムージーが気に入ってよく飲んでました。


DSC05918.JPG


生ジュースも売っているようです。


DSC05915.JPG


物価は少し高いような気がします。


DSC05916.JPG


BIOと書いてあるのは、有機食品だそうです。ちなみに、下の写真はチーズです。これは日本のものより安いです。


DSC05917.JPG

続く・・・

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ニース シャガール美術館2 [フランス ニース]

少し坂道を上って、そろそろ到着しないかな」と思う頃にようやく美術館の門らしき所に到着しました。写真で映えないのでスルーしてしまいましたが、現代的な入り口でした。


中に入るとシャガールがお出迎えです。


DSC05911.JPG


知らなかった〜、こんな顔だったんだ。ぐらいの知識で中に入りました。


入場料は10ユーロで日本語解説の機械は無料で貸してくれます。すごく親切です。


30分もあれば見られるとガイドブックにありましたが、さっと見ればそうなりますが、ちゃんと見ると1時間はかかります。点数は少ないのです。でも、しっかり解説を聞いていると1点1点を見る目が変わってきました。


シャガールは「色の魔術師」ということしか知らないから、ファンタジーの世界で描かれているのかと思ったら、キリスト教の聖書の話を書いているそうです。なるほどと思いました。


DSC05903.JPG


IMG_3143.JPG


IMG_3141.JPG


美術館の中には椅子がたくさんあり座りながら見られるので、良心的だと思いました。


売店で、頼まれていたお土産のフランスの本を買って帰ります。


帰りも歩きです。坂道はくだりですが日差しが強いですね。途中にカルフールがあったのでお買い物をしながらホテル周辺を目指します。


途中にきになるものが売っていました。


DSC05896.JPG


これ欲しいなと思いました。街でよく見かけます。日本円で10万ぐらいです。日本で乗れないのが残念です。


続く・・・

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ニース シャガール美術館1 [フランス ニース]

私が子供の頃はまだシャガールが生きていて、街の商店街にシャガールの絵がうられていたこともあり、いつかはシャガールについて知りたいと思っていたので、少し遠かったのですが、シャガール美術館まで歩いていきました。


ホテルから2kmぐらいだけど、最後に少し坂道があるのでそこが長く感じました。


さて、シャガール美術館まで飲まず食わずで歩くことはなく、途中で美味しいと言われるジェラートを堪能。このジェラートは美味しいのと溶けにくいのが特徴で午前中だったからまだ混んでいませんでしたが、行列ができるお店だそうです。


種類が豊富で、1度では満足できなくて、また別の日に違う種類を食べました。写真で写っている3倍の種類があるんです。ナッツ・チョコレートだけでも10種類はありました。


DSC05887.JPG


DSC05890.JPG


白二つですが、バニラとヨーグルトチーズです。トリプルにするにはお腹がいっぱいすぎました。


食べてばかりも要られません。裏通りを抜けて、美術館に向かいます。


DSC05877.JPG


DSC05884.JPGDSC05899.JPG


時期的にトイ・ストーリー4の宣伝が出ていました。


もうすぐ美術館です。だいぶ高いところまで歩いてきました。


DSC05898.JPG


続く・・・







nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ニース5 [フランス ニース]

ニースは海辺のリゾートです。海の水は少しぬるく感じるぐらいで、泳ぐのに最適でした。(泳ぎませんが)


ただお散歩しているだけでも楽しい浜辺です。そう言えば、海特有の磯臭さがないのですが、ハワイや沖縄のように海が青いと全く匂いがしないのが不思議です。しかし、生き物はそれほど豊富では無いようです。釣りをしている人はいませんでした。お魚はいるのかもしれませんが・・・。


浜辺を歩いていると、椅子が不安定に立っているのが見えました。


DSC06212.JPG


ご存知の方も多いと思いますが、これ2Dなんです。


DSC06218.JPG


そんな事だろうとは思いますけどね。


それから、


午前中、マルシャの側にあったトイレは午後には閉鎖されていたので、お手洗いが近い方は浜辺のお散歩にご注意下さい。


続く・・・


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ニース マルシェ [フランス ニース]

ニース に行って、一つ目の楽しみはマルシェでのお買い物でした。


IMG_3129.JPG


マルシェは午前中しか開いていない青空マーケットなのでホテルの朝食は食べすに、マルシェでケイタリングして浜辺のベンチで食べることにしました。


野菜やお花、石鹸、オイル、棗など種類は多くありませんが、面白そうなものはありました。石鹸は買うつもりがなかったけど、すれ違うフランスの方がいい匂いで石鹸の香りがするので、試しに好きそうな香りの石鹸を買いました。(帰るまでに、自分用で7個買いました)


DSC05873.JPG


IMG_3132.JPG


IMG_3125.JPG


マルシェはいくつかあるのですが、ニースのマルシェは観光の人が多くてお土産やさんのようでした。


続く・・・




nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ニース「ベストウエスタン Plus Hotel Brice Garden」2 [フランス ニース]

ホテルでの朝食はブログを書くために食べたようなものです。


16ユーロの朝食が3日目にはお安く感じるぐらい、物価は高いです。始めは外食で、4ユーロの飲み物さえ高く感じていましたが、いつの間にか普通になり、金銭感覚が変わっていきます。


それでも、ホテルに帰って来るとホッとするのが、


エレベーターの前にある氷が入っている爽やかなドリンク。暑い日には最高です。


DSC05928.JPG


朝食の様子はこんな感じです。


DSC06227.JPG


テラス席で食べましたが、鳩がおこぼれを狙って大胆によって来るので、店員さんが手を叩いて追い払っていました。


DSC06234.JPG


お料理も、温かいものもやフルーツ、生ハム、大体のものはありました。ゆで卵マシーンがあって自分でお好みの硬さにするのが面白かったです。コーヒーは大きな機会が入ってて、何を飲んでも美味しかったです。高級なコーヒー屋さんの豆を使っているようでした。


DSC06233.JPG


この品揃えだと、お昼に25ユーロで外食するより豪華です。価値ある朝食でした。


続く・・・



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ニース「ベストウエスタン Plus Hotel Brice Garden」 [フランス ニース]

 ドバイ経由でフランスのコート・ダジュール空港へ到着しました。


 ホテルへの移動はバスで下が、ちょうど混んでいたので降りるのに苦労しました。普通はこんな事ないと思うのですが、いきなりハプニング?

 でも、ホテルまでは直線距離で難なく到着。

 

 エクスペディアで申し込んでいたホテルですが、毎回、ネットで申し込むと不安でしたが大丈夫でした。

 朝食は16ユーロだったので、1度ぐらいは食べようという事で次の日の分は申し込まずに、持ってきた食料で過ごしました。


 IMG_3105.JPG空港まで乗り入れている鉄道



そう言えば、エレベーターで、ヨーロッパは日本で言う1階の事を「0」で表示します。なんか、慣れないです。いつも、一度考えちゃいます。「私は今何階ににいる?」


IMG_3292.JPG


ホテルは大きくないですが、4つ星です。


IMG_3109.JPG


お部屋は3人寝られるように、キングベッド1つとシングル1つです。母と弟にキング使って貰いました。


IMG_3110.JPG


この部屋が一番広いようです。バルコニーもあってちょっとの洗濯物も干すことができました。


海には2ブロックぐらいの距離なので水着を持って行かなかったことをちょっと後悔しました。


続く・・・





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ニース2 [フランス ニース]

 ニース行きの飛行機はエミレーツを選びました。


 飛行機には北まわりと南まわりがあって、地球は丸いので、ルフトハンザやエールフランスのようなヨーロッパ系の飛行機は北まわりで早く到着しますが、エミレーツ航空は南まわりで時間がかかります。そして、トランジットの時間が長いとチケット代が安くなります。


 決めてはエミレーツは380エアバスという二階建ての飛行機を使っていて、「空飛ぶ宮殿」と言われるほどです。ちなみに2階建てですが2階にはエコノミーの人は入れないので、乗ってみましたが2階建て感はほぼゼロでした。(苦笑)


 でも、窓などゴージャスでした。


IMG_3301.JPG


ドバイ空港はお金があれば快適です。


IMG_3098.JPG


夜中の到着だったので、トランジットは空港の中で過ごしました。無料のwi-fiがあるのですが、すごく不安定でした。ポケモンするには少し不便でしたが、調べることは特にないのでその程度でも問題ないのかなと思いました。LINEは使えなかったです。心配な方は、ポケットwi-fiあったほうがいいですね。


続く・・・



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ニース 1 [フランス ニース]

 ニースは行くまでドキドキしてましたが、こじんまりとした町で、歩いてどこまでも行けるので方向感覚さえ失わなければ、ホテルから観光地までの移動は簡単でした。


DSC06155.JPG


 今回は母と弟とで、息子(現地の学校)が案内人でした。


 ホテルは3人が一部屋で泊まれるホテルにしました。4つ星でこじんまりながら快適でした。


 予定はエミレーツに乗りたかったのでドバイ経由でしたので、日程は弟に合わせたので4泊6日でした。モナコとエズ村に行きましたが、カンヌはお預けでした。もう少し時間があればイタリアも近いです。


 実は、子供の頃「コート・ダジュール」という大人が通うようなお店の名前があって、憧れた場所でした。大人になってコート・ダジュールがフランスにあると知りましたが、ニースがコートダジュール国際空港から行くというのはそこまで意識していなかったので、飛行機を探していて空港の名前を知った時は、ちょっと感動でした。


 ニースではシャガール美術館とマルシェと骨董屋に行く、そして美味しいクロワッサンを食べるというのが、小さな目標でした。これは全てできました。


 予定していなかったのは、石鹸を買い、ジェラートも美味しくて2回食べに行きました。


 そんな、少しの間の事ですが買いてみたいと思います。


 続く・・・


 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

パソコンMacにしました [Windows7・ネット関連]

 パソコンを使うのはブログを書いたり、書類を作るときにだけ。


 ちなみに、ブログはso-netの場合、写真を縮小しなくてはいけない手間の時間が惜しくて最近書いていませんでした。Twitterでスマホからアップしようとしたのですが、目が悪くて写真がよく見えないので(老眼ではないのですが)ボケた写真かどうか確認する作業が面倒でストップしました。タブレットもminiなのでやはり断念。


 ずっと敬遠してたアップルですが、ここでようやく1台くらい使ってみようかなと思い買ってみました。使いずらかったらまたWindowsに戻そうと思います。


 試しに、ブログを開いて文字を打ってみましたが、めちゃくちゃ快適です。文字変換が楽。


 後は中国語などの多言語の入力が入力できれば問題ないです。まだOfficeはインストールしていません。さっき立ち上げたばかりなので、これからです。


 iPhoneなので初期設定は簡単でした。iCloudは無料の容量を超えているので使うのをやめました。何度もiCloudを使わせようと設定の画面が出るのが嫌ですが、かなりここまで快適です。


 後は写真がうまくアップできれば、ブログは再開できるかも知れません。


 ネパールに行ったあと、フランスにも行きました。来月には上海に行きます。面白いことたくさんありました。


 では、今日はここまで。


 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

激レア?ネパールホームステイ [ネパール]


nice!(12)  コメント(0) 

激レア?ネパールホームステイ [ネパール]


nice!(5)  コメント(0) 

激レア?ネパールホームステイ [ネパール]


nice!(5)  コメント(0) 

激レア?ネパールホームステイ [ネパール]


nice!(7)  コメント(0) 

激レア?ネパールホームステイ [ネパール]


nice!(8)  コメント(0) 

途切れた記事を再開 [ネパール]

 皆さまご無沙汰しています。nice押してくださった方々ありがとうございます!

ブログの性質上たくさん画像をアップするためにもがいていましたが、試行錯誤する暇もなく休眠状態になりました。

 これから、ブログとしてはちょっと乱暴ですが、続きを書くためにツイッターの投稿機能を使って「ネパールホームステイ」の続きや、次回のフランスニースの旅に関してアップして行きます。

 タイトルは固定ですので、どうかなとは思いますが、やってみてからまた考えます。


ではでは!

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ネパールカトマンズ 乗り物 [ネパール]

まだ3日目です。

7日間で撮影したのもは1400枚超えてますから、ほんの一部です。


カトマンズのタクシーは屋根が黄色で車体が白色です。スズキの車が多かったです。日本で言う軽自動車クラスです。

初乗りいくらとかあるんでしょうけど、私が乗ったタクシーにはメーターはあったけ電源は行ってませんでした。ホストが交渉してくれて、用を済ませる間待っててもらい、帰りも同じタクシーで帰りました。


DSC05143.JPG


DSC05710.JPG


そして、相乗りタクシーこちらは出発する時間とかあまり決まっていないようで、満席になったら出発していました。これに乗るのは勇気がいります。フィリピンで乗ったジプニーより見るからにデンジェラスです。この自動車はドアが壊れてないですから。


DSC04986.JPG


それから、バス。こちらはぎゅうぎゅう詰なのもありましたし、フロントガラスがバリバリに割れていたのもありました。暑いのにクーラーなどはなさそうです。ここで生きていくのはある意味命がけです。


DSC04987.JPG


まだあります。三輪車です。これもルートで動いているようです。


DSC04988.JPG


いろんなタイプの公共の乗り物がありますね。でも、きれいなものは1台もありませんでした。ドアがないもの窓がない物がほとんどでした。


DSC05061.JPG


道路は4mないところも多いので、軽自動車だとすいすい行くのでしょうけど、砂ぼこりとガタ凹の道を見る限りいい車は買いたくないですね。


つづく・・・

nice!(8)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行
前の20件 | -