So-net無料ブログ作成

こんにちは!当ブログにお越しくださいましてありがとうございます。

上海2泊3日 あれ、まだ時間あるよ~ [上海他]

3日目。


太極拳(5:45)を終えてホテルに戻って朝食を済ませ後はタクシーを呼んで帰るだけでした。


「あれ、まだあと2時間ありますよ!」と声をかけ、2人が付いてくるというので歩いて5分の豫園へ。


s-DSC03994.jpg食事のとき撮影


豫園までの風景を撮影しました。特別なところだけですので、こんな風景が続いているわけではありません。


s-DSC03995.jpg


s-DSC03997.jpg


落ちているのは、風で飛んだ綿あめです。


信号を渡るとき、ゴミを拾っている作業員の後姿を撮影しました。


s-DSC03996.jpg


こういう、何気ない風景もひっくるめて私の好きな上海です。


いよいよ帰る時間になり、最後の1枚はタクシーの初乗り料金です。


s-DSC04002.jpg


ぼったくらないお兄さんの運転で空港まで190元でした。


次はいつ来れるかな。。。と思いながら年間スケジュールを思いました。


上海2泊3日充実旅行記でした。


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上海2泊3日 人民公園で太極拳できるかな [上海他]

今回の旅行は太極拳の仲間で、私がアテンドするという2泊3日のチープな旅です。


最終日の朝、飛行機は14時なので12時に空港へ着けばいいので、朝ご飯を食べてチェックアウトをしてタクシーで空港に行けば余裕で帰途につけます。


しかし、ここまで来て本場の太極拳を見せないのもどうかと思い、広い人民公園の中で太極拳の場所を見つけられればいいなと前日打ち合わせをして、朝食の前に人民公園に行きました。


さすが朝1番の地下鉄の構内はひっそりしています。


s-DSC03971.jpg


吊革に日本人の名前が、朝から嬉しいです。


s-DSC03973.jpg


前に座っていたおばさんの靴もなかなかです。


s-DSC03975.jpg


朝からいいことずくめ!きっと太極拳も見つかるはず!


s-DSC03977.jpg


まだなんとなく薄暗い人民公園、正面です。


s-DSC03981.jpg


人がいたので、聞いてみました。「太極拳はどこでやってますか?」

教えてもらうと、そこまですぐでした。


コンプリート!


s-DSC03986.jpg


最後まではいられませんでしたが、太極拳してきました~。

八十八式までやることができて、朝から体力を使いました。


無事に朝ご飯を食べて、ホテルでタクシーを呼んでもらい帰路につきました。


つづく・・・















nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

上海2泊3日 田子坊から豫園 [上海他]

田子坊でマッサージをして足が軽くなったので、元気よく豫園に出かけました。


地下鉄を2回ほど乗り換えるとすぐです。


中は春節の飾りで人だかりができています。人の流れに乗って中を抜けました。


s-DSC03955.jpg


s-DSC03958.jpg


s-DSC03956.jpg


s-DSC03961.jpg


芥川龍之介がお茶した湖心亭です。


s-DSC03963.jpg


s-DSC03964.jpg


夕食はホテルで済ませ、明日は人民公園の太極拳のグループに混ざって太極拳をしたいということになりました。でも、そこまでたどり着けるかどうか心配です。午前10時にはチェックアウトして空港へ向かわなければなりません。


とりあえず、5時起きで地下鉄は朝5時半ごろから乗れるだろうということで。。。


うーん、寝ている間に考えよう~zzzz


つづく・・・


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上海2泊3日旅行 新天地から田子坊 [上海他]

新天地で食事を済ませ観光していると映画館で邦画が上映されていました。「ナミヤ雑貨店の奇蹟」でした。


s-DSC03937.jpgクリックすると少し大きくなります


外国で字幕なしで映画が見られるというのは魅力的ですが、時間がないのでこのまま地下鉄で田子坊へ移動します。


2回乗り換えますが「打浦橋」までそれほど遠くはありません。タクシーはスマホがないと乗れないのでタクシーは使いませんでした。


田子坊へ到着すると、くまもんがお出迎え!?って、パクリ?いいえ、中には日本人が入っていました。


s-DSC03939.jpg


こちらも春節ムード満点でした。


s-DSC03941.jpg


この後、昨日の足の疲れが出たのでマッサージを探すと「瑞金二路」沿いに怪しいお店を発見!


s-DSC03944.jpg


中に入って聞いてみると、ちょっと怪しいけど私は足裏、2人は全身マッサージをしました。どちらも88元です。


s-DSC03948.jpg


ちなみに左のお姉さんが着ているのは制服です。


私は熱いお湯に足をつけてお姉さんが来るのを待ちました。急にお店が混んできたので人が足りなかったのでしょう。でも、数分でどこからともなく人を呼んでくるところが中国です。


s-DSC03947.jpg


すっかり足が軽くなったところで次は明るいうちに豫園へ移動です。



つづく・・・











nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上海2泊3日 新天地でランチ [上海他]

新天地で久しぶりのランチです。


s-DSC03936.jpg


s-DSC03929.jpg


今でも68元と、88元のコースがありました。ちょっと驚き!


2Fにはすでに何組かお客さんがいました。帰るころにはほぼ満席でしたが、以前は予約しないと入れなかったので今日はラッキーだったのかと思います。


席に着くと、お茶が出てきます。このお茶は無料で常に注いでくれるので空になることはありません。


s-DSC03930.jpg


前菜はどれも上海料理です。香辛料が使用されていないので食べやすいです。


s-DSC03931.jpg


小龍包が出てきました。


s-DSC03932.jpg


メインは麺でした。高菜の漬物と白身魚のスープ。上海で初めてこんな麺を食べました。


s-DSC03934.jpg


デザートは嬉しい2種類。


s-DSC03935.jpg


ちなみに、小皿についている絵はこちらのオリジナルです。


s-DSC03933.jpg


ほかのお客さんはコースは食べてなかったです。知る人ぞ知るコース料理でした。旅行者には嬉しいですね。


つづく・・・















nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上海充実2泊3日旅行 2日目 [上海他]

2日目朝、午前6時に起きて食事です。(ホテルの朝食の様子は少し前の記事に載せているのでここでは割愛します。)


その後お買い物で10号線で「水城路」に行き「古北」まで少し歩きます。古北にはカルフール(家楽福)というスーパーがあっていつも日用品などを見ながら食料品などを買い、お菓子やインスタントラーメンを調達してそのまま地下鉄に乗り、一度荷物をホテルに置いて再び観光をする予定通り行動しました。


それにしても、物価が高騰していて驚きました。カルフールは割と庶民的なスーパーなのですが、お買い得品がめっきり減っていて以前の活気がありませんでした。いつも買うラー油は瓶の大きさが小さくなっていたり、ちょっと残念な感じでした。


また、以前は置いていなかったペットフードコーナーがありました。


s-DSC03907.jpg


s-DSC03909.jpg


日本のホームセンターのほうが安いかもしれないです。


それから、1Fでのどが渇いたのでジュースを飲み休憩。


s-DSC03911.jpg


カルフールを出て周辺を見渡すと、ここもよく買い物した場所が閉鎖されていたので写真を撮りました。

上海の風景はめまぐるしく変わります。でも福久善は残ってました。


s-DSC03910.jpg


さて、10号線で一旦ホテルに荷物を置いた後、新天地へ向かいました。こちらも10号線で行けるので楽ちんです。


s-DSC03916.jpg


新天地のビルの中は春節の飾りが華やかでした。今年のモチーフは犬です。


s-DSC03918.jpg


s-DSC03919.jpg


s-DSC03922.jpg


新天地の目的はランチです。「夜上海」というお店ですが、なかなか時間がぴったりいかなくてランチができなかったのですが、今回は間に合いました。


つづく・・・






















nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上海2泊3日 フリー充実旅行2 [上海他]

まだ、空港に到着してから5時間ぐらいしかたってませんが、なかなか幸先がいいです。


SWFC(森ビル)100Fから降りて食事をすることになりました。鼎泰豊で食べたことがないというので、小龍包など注文して、定番の夕食を済ませました。


s-DSC03888.jpg


最後の〆に食べた温かいタピオカとココナッツ、芋餅のデザートがおいしかったです。


s-DSC03890.jpg


外に出たらもう暗くなっていたので、上海らしい景色に突入。


s-DSC03891.jpg


s-DSC03893.jpg


地下鉄2号線で南京東路に戻るとそこから外灘まで歩くことにしました。


s-DSC03895.jpg


ここまで10kmは歩いていましたが、遠回りをしてホテルまでさらに歩いて帰ります。今回アテンドした方たちは山登りが好きなので平坦な道はなんでもない様子です。


s-DSC03896.jpg


s-DSC03898.jpg


ここから豫園を通ってホテルに向かいます。


豫園もライトアップされていますが、基本17時でお店が閉まってしまうのでお買い物は明日ということになりました。


s-DSC03899.jpg


さすがに1日目で13km歩きましたからお風呂に入ったら次の朝までぐっすりでした。


つづく・・・

















nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上海2泊3日 フリーの充実旅行1 [上海他]

上海に2泊3日、駆け足で観光してきました。


今回は中華国際航空を久々に利用しました。(ホテルは豫園のSSAW 前日の記事に投稿済)

中国の飛行機はモニターがないので映画を見て優雅なフライトはできません。とにかく、ひたすら寝ました。でも、これがよかったみたいです。地方からバスに乗って成田空港まで移動していたので身体を休めることができました。


さて、上海浦東空港に到着して、入国してからまずリニアに乗りました。タクシーでホテルに行くのもアリですが、今回は上海が初めての2人をアテンドすることになっていたので、リニアも観光の一つです。


駅にはリニアの模型がありました。


s-DSC03861.jpg


座席は日本の新幹線と比べると残念な感じですが、航空券があれば半額なので日本の新幹線より安いです。


s-DSC03862.jpg


お約束の時速は300kmです。


s-DSC03863.jpg


地下鉄2号線に乗り換えて南京東路で10号線に乗り換え、豫園で下車して4号出口を出て左に歩くSSAWホテルがあります。(ホテルの詳細は省略)


部屋に荷物を置いて外灘に歩いていくことにしました。約2㎞です。午前9時に成田を出てきたので明るいうちに外灘を見ることができました。


s-DSC03868.jpg


ここから南京東路駅2号線まで歩いて“陸家嘴”で下車。


森ビルを目指して歩きます。


s-DSC03873.jpg


s-DSC03874.jpg


森ビルの100階まで180元ですが途中で声をかけられて団体に混ぜてもらい130元で登れました。

先週、8年ぶりぐらいの雪が積もっていました。


s-DSC03877.jpg


天気がよかったのでたくさんお客さんがいました。


s-DSC03881.jpg


ハイテションな家族も。


s-DSC03879.jpg


下はガラス張りになっていて、下が丸見えなのでなかなか勇気がある子供たちです。


沈む夕日がみれました。


s-DSC03884.jpg


つづく・・・














nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

上海SSAWホテル2 [上海他]

 上海で観光の時に一番困るのがタクシーがつかまらないことです。ちょっと前まではたくさん「流しのタクシー」がありましたが、スマホが普及したので手を挙げてもタクシーは止まってくれません。タクシーはアプリがないと乗れない乗り物になりました。

 そういうわけで、駅近のホテルは観光にありがたいんです。


SSAWは豫園の駅から5分です。豫園にはルネッサンスのホテルもありますが、そちらは地下鉄の出口(3番出口)にエスカレーターがないのでいちいち疲れるし、大通りを横切るために信号を渡る必要がありました。


さて、今回3人で1部屋だったのでファミリールームにしました。エキストラベッドは1日210元です。

部屋にはダブルベッドとシングルベッドがあります。中国のダブルベッドは日本のキングサイズなので2人で寝るのにはそんなに気になりません。なので、今回はエキストラベッドはお部屋を見てから決めようと思いました。見てみたら必要なさそうだったのでそのままで使用しました。


s-DSC03866.jpg


広さからいうと、リーガーデンズホテルより広かったです。この広さなら文句なしです。


朝食は選ばなくても付いているようです。5つ星のホテルに負けないぐらいの品ぞろえでした。欧米人が多かったです。


s-DSC03904.jpg


s-DSC03991.jpg


部屋が2つに分かれていて奥が惣菜、手前がデザートやドリンク。広くて写しきれず・・・・。


s-DSC03993.jpg


テーブルは夜に撮影。夕食もこちらでいただきました。夜のメニューは48元くらいからあり、これもリーズナブルでした。利用客は私たちのみでしたが。

s-DSC03966.jpg
デザートが中国っぽくなかったのが点数高かったです。味も普通においしく7種類ぐらいある中から選べます。しかも日替わり。
s-DSC03992.jpg
かなり完璧に近いホテルです。でも、なぜかティースプーンが置いていない(笑) 
到着したのが14時でしたので、外灘に歩いていくことにしました。
つづく・・・。












nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上海SSAW ホテルの正しい位置 [上海他]

春節前にちょこっと行ってきました。今回は完全アテンドの為、レアなところには行けませんでしたが、感じることはだいぶありました。


まず、ホテルに辿り着くのが大変でした。なんとBooking.comやExpediaなどの地図がいつの間にか書き換えられていました。予約した時の場所は違っていたので驚きました。


実際は地下鉄10号線の豫園駅4号出口を左に進んでいくと200mくらいで到着するのですが、そこは指示されず印が移動していました。


これが実際検索した時の地図です。



この場所の写真。ホテルらしきものは何もないです。

s-DSC03998.jpg


で、4号出口を出て左に少し歩くとホテルの中国語名がビルのわきに出ていますので、こちらに向かって歩いてください。

(写真真ん中の上のほうに「中星君亭酒店」とあります。


s-DSC03914.jpg


駅方は5分です。


住所は「人民路839」なので人民路沿いですので、駅から出たら人民路沿いを歩けば間違いないです。


ロビーに到着するとウェルカムティーがふるまわれます。

s-DSC03865.jpg


エレベーターはカードキーがないと部屋への階には行けないようになっています。4Fにレストランがあって朝食はそこになります。


つづく・・・















nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上海豫園の裏道 [上海他]

豫園から外灘まで歩いていく途中にローカルの道を通ります。


s-DSC03293.jpg


s-DSC03294.jpg


まだ、このような下町が残っているのにはホッとします。


ここから300m歩くとすぐ外灘です。


s-DSC03295.jpg


初めて上海に来た友達は満足だったようです。また来たいって言ってもらえました。





nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上海 まだまだ面白い [上海他]

スマホの普及で、若者はスマホ片手に電車に乗る日本の光景と変わらなくなってしまった上海ですが、たまに上海らしいところを見せてくれます。


よーく見ると・・・・


s-DSC03303.jpg


なぜか、アンテナが葉っぱのデザイン。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

上海 レンタルサイクル [上海他]

上海ではスマホがないと生きていけないことを度々実感させられますが、このレンタルサイクルもスマホで決済です。


どこでも乗り捨てOK.


色が違うのは会社が違うからです。以前は1社が上海市と提携して運営していましたが、たった数年で乗り捨てできるシステムに代わり爆発的な人気になりました。自分で自転車を買う人はいないかもしれません。


s-DSC03302.jpg

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

上海 観光地の空きビル [上海他]

古い建物を壊してどんどん新しい建物を建てている上海。


道端で商売している人が少なくなったと感じます。日銭を稼ぐこともできなくなった彼らはどこへ行ったのでしょう。


外灘のすぐそばにある商業施設は、建設したもののテナントが十分入らないためか営業をしていません。写真では写り切れないほど広い範囲のゴーストタウンです。ドアや窓には黒いフィルムが張られていて中は見えないようになっています。


s-DSC03300.jpg


夜はビルの外観にネオンがともりますが、人通りはありませんでした。


地下鉄にはたくさんの人がいるものの、買い物をしている人は少ないです。若い人たちは、買い物に行かなくなって「淘宝」や「阿里巴巴」などの通販を利用して、以前は栄えていたような店舗販売で物を買わなくなったようです。


一見きらびやかなこのゴースト商業施設を見た時、一つの時代が終わって、もう自分の知らない時代が始まっているのだと実感しました。



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

上海 田子坊 [上海他]

お友達のリクエストで「田子坊」へ来ました。


s-DSC03272.jpg


あいにくの雨でしたが、人が少ないのでゆっくり見られました。


s-DSC03273.jpg


小奇麗なお店が多くなって昔のようなお安いお土産品が少なくなったようですが、お友達は初めて来たのでテンションMAXで、ハンドクリームや金粉入りのクリームなど売っているパッケージが素敵なお店が気に入ったようで大人買い。香りがすごくよかったです。


s-DSC03276.jpg


そして、最近よく見るのがちょっとおしゃれでモダンなチャイナ服を売るお店です。

99元からあるので、私も1枚買いました。


s-DSC03278.jpg


お腹がすいたので、打浦橋の駅の上にあるビルで食事をすることに。以前どこにでもあった「避风塘」です。

今はキラキラ感満載ですが、昔は地味なローカルレストランでした。


s-DSC03280.jpg


25元でお粥にメロンパンとコーヒーとデザートがついてました。白コーヒーが気になったので注文しましたが、普通のコーヒーでした。


s-DSC03281.jpg


それから、注文はスマホでQRコードを読み取って注文するようになっていて、基本、中にいる人は運ぶだけになってました。スマホはあるけどネットにはつながっていないので、お店のお兄さんにお願いしました。逆に不便です。


因みに白コーヒー。って、白くないじゃん!


s-DSC03283.jpg


がってん寿司は今も健在だったけど、5Fまで出店している店がなく、活気が全然ありませんでした。出店がないのでビルの中は廊下以外、ボードでふさがれています。


s-DSC03286.jpg


ただ、変な置物があるようなところは、まだ昔のままです。


つづく











nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

陆家嘴 上海森ビルと上海タワー [上海他]

南京東路から2号線で陆家嘴に来ました。今にも日が暮れそうです。夕日を見に森ビルまで行きたいところでしたが、一人がダウン。体調を崩してしまいました。


s-DSC03246.jpg


s-DSC03245.jpg


IFCで一休みし、再び出発。もう外は暗くなってしまいました。


s-DSC03248.jpg


もし、夕暮れなら上海タワーでしたが、今回は森ビルにしました。100階までのチケット180元なり~。


s-DSC03249.jpg


雲が出てきたというのに、たくさんの人がいました。本格的に写真を撮っているおじさんもいます。


s-DSC03252.jpg


下へ降りるとき、気になったお土産。


s-DSC03258.jpg


流行ってるんでしょうか・・・。


つづく



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

”うざいドットコム”って何? [上海他]

南京東路で地下鉄2号線に乗ろうとしていた時にあった看板のアドレス。よく見ると・・・・。


s-DSC03243.jpg

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

南京東路 [上海他]

もう何度も来てますが、観光のド定番「南京東路」に来ました。


s-DSC03227.jpg


看板が縦になっているところは他にありません。


往復すると結構な距離なので時短も考えて、5元で小さな電動電車に乗車。車窓はこんな感じです。


DSC03230.JPG


いつも行っていた「湯包」のお店に入りましたが、全体的にレベルが下がっていておいしくなくなってました。もったいなかったけど焼き小龍包が生焼けだったりして、その他も頑張って食べられなくなって、大量に食べ残して食事の途中で立ち去りました。10年前はおいしかったのに残念です。


s-DSC03233.jpg地球の歩き方にもあったのだけど


連れて行ったお友達に申し訳なくなり、森ビルに移動して再度お腹を満たすことに予定を変更しました。


s-DSC03240.jpg


速足で、地下鉄2号線に乗ります。


つづく・・・







nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ホテル ルネッサンス上海豫園 [上海他]

上海の10号線「豫園駅」3番出口を出て横断歩道を渡ると、豫園の入り口の手前に「ルネッサンス上海豫園」があります。


残念なのは駅の3番出口にはエスカレーターがなく、長い階段があるのでスーツケースを持っているとちょっとしたアスレチックだということです。


それを除けば、豫園まで1分の好立地です。


そして、もう一つ残念なのは1Fにフロントがなくエレベーターで3階まで行かなければチェックインできません。


s-DSC03220.jpgフロントのある階


それでも、このホテルは良かったです。


室内はマリメッコのデザインのようで可愛い!

s-DSC03222.jpg


HP写真で見ると、部屋からバスタブが丸見えなのですが、そこは安心して下さいちゃんとブラインドがついていて電動式で閉じてくれます。


s-DSC03223.jpg


バスタブとシャワーが3mぐらい離れているので、バスタブに入ってから体を洗うというのは二度手間な感じがして、日本に帰ればバスタブあるし、ここで貪欲にバスタブを使えるほど時間的余裕もなく1度もバスタブは使えませんでした。


食事は5つ星ほどではありませんでしたが、サラダなど野菜が厳選されていておいしかったです。


s-DSC03265.jpg


おかずの種類ももう少しあるといいかなと思いましたが、1回で食べる分としては十分でした。3日滞在しましたが飽きることはありませんでした。デザートもおいしかったです。


s-DSC03268.jpg


次回も立地としてはここがいいと思いました。


つづく・・・












nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上海の映画館 [上海他]

新天地に映画館があります。今回行ってみて思ったのですが、映画館の場所が増えているみたいです。

DSC01287.JPG 

日本の「寄生獣」 なんかもやってました。

これでお客さんが入るのか心配になりますが、テレビでは日本のように映画は見れないのできっと需要はあるのではないかと思います。

新天地は外国人が多い場所なので、人通りもまばらですが。

DSC01285.JPG 

現地で見られなかった外国人などが入っているかもしれませんね。 

 

 


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

上海「港丽餐厅」陕西南路駅ビル [上海他]

お腹がすいたので、急遽入ったことのない店に行くことになりました。

陕西南路駅は1号線と10号線が交差するところで、近くにはホテルオークラ、锦江ホテルがあります。昔は1号線と10号線を乗り換えるのには駅を出てぞろぞろ雨ざらしの道路を歩いていたのですが、現在は全て建物の中になりました。

私が住んでいたころとはだいぶ様子が変わっていたのですが、食事はいいお店が入っていたのでそこに決めました。

DSC01274.JPG 

店員さんは60年代の工員のような格好でおしゃれな感じがします。

DSC01277.JPG 

ボックス席もあります。

DSC01275.JPG 

ちょっとお高いんやないかと心配になりましたが、メニューを見て安心。一皿20~50元の間で注文できました。 

Wi-Fiもつながります。 

すごく気になったので、飲み物は写真のものをオーダー。 

DSC01280.JPG 

実際は 

DSC01279.JPG 

すごーくおいしくはないけど、飲めないほどではありません。サングリアの紅茶といったところです。

DSC01281.JPG 

 しかも、お湯がなくなるとついでくれます。

お料理はどれもおいしかったです。

DSC01278.JPG 

DSC01282.JPG 

DSC01283.JPG 

白いご飯を追加で注文(笑)

しめて、3名で197元!安い! 

また行きたいお店になりました。 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上海 老舗のお茶屋「奉茶」 [上海他]

上海に来た目的は、日本で中国茶を学習している方に本当の中国茶の楽しみ方を知ってほしいということでした。

結果、逆・爆買いツアーになってしまいましたが・・・、一番喜んでくれたのはお茶屋で中国茶教室をしたことです。1時間100元で3人受講しました。

場所は古北ではないところで、本店とは別のマンションの一角が会場です。(常連さん専用)

茶器や茶葉が売っていましたが、どれも素晴らしいものばかりです。 

写真は少しだけならということで、許可を取って撮影。 

DSC01199.JPG 

プーアル、大紅袍、紅茶、3種類のお茶を飲みました。

DSC01207.JPG 茶杯の絵柄が繊細

優雅な時間はあっという間で、次の予定が狂ってしまうほど・・・。先生の素晴らしい講義と、おいしいお茶を堪能しました。

 

 

 

 


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

新天地 钲zheng [上海他]

新天地に空港に行く前に時間があったので寄りました。

目的はZENです。 

地下鉄10号線の1番出口から100mくらいです。 

DSC01296.JPG 

DSC01297.JPG 

可愛い茶器やアクセサリーなど雑貨のお店です。

私は急須を1つ購入。友人たちは爆買いがとまりません。 

これから飛行機に乗るというのに、荷物を増やしてしまいました。荷物はホテルに預けたので、急いでホテルに戻りロビーで荷物を詰めなおすことになったしましました。 

それでも、大満足の雑貨屋のでありました。 

 


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上海蟹の季節 [上海他]

上海の古北に来ました。

友達を連れてカルフールで爆買いです。

なにせ、やっぱりビールやスナック、月餅、乾物なんでも安いです。スーツケースなども見ました。日本に持って帰れるなら電動バイクも欲しいところです。

そして、ちょうど時期的に上海蟹です!カニは縛られて整然と並んでいました。大体50元から90元ですので、1匹1000円から1500円です。手のひらほどのカニですから安いとは思えません。

DSC01171.JPG 

それから、こんなものもありました。豚さんの顔です。

DSC01170.JPG 

調理法は知りませんが、上海のどこのレストランでも食べたことがないのでこういう需要があるということに驚きました。

今回は上海蟹をゆっくり食べる時間がなくて残念でしたが、上海蟹を食べるツアーとか企画したら面白いと思いました。 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上海 地下鉄にある日本のゲーム機 [上海他]

地下鉄の駅の中には、懐かしいような日本のゲーム機があります。中身は日本の物でした。

DSC01166.JPG 

これ1元で1回できます。会社帰りや学校帰りの若者が遊んでました。 

お友達が挑戦しましたが残念ながら取れませんでした

DSC01164.JPG 

ふち子さんもいました。

DSC01165.JPG 

日本よりずっとお得ですね。 

 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上海 大寧国際茶場 [上海他]

上海に来たら必ず寄るところ。地下鉄1号線延長路を降りて10分にあります。

DSC01273.JPG 

陸羽の銅像もあります。

いつも寄ってるお茶屋さんのおかみさんがいなかったので、別のお茶屋に入りました。福建省出身という奥さんと何種類かお茶を入れてもらい雑談。おいしいお茶が出てきたので買いました。

DSC01268.JPG 

やはり、鉄観音を買うのには福建省の人から買うのが一番です。いいお茶が手に入りました。

ちなみに、ここで同行者が大人買い。大きなリュックにしょってホテルまでの移動はアルプス登山を終えたような感じでした。(笑)そして、次回はもっと大きなスーツケースを持ってくると意気込んでました。 

つづく・・・ 

 


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

豫園で格安変身写真 [上海他]

観光地なら最近どこにでもある変身写真。豫園にもあります。(近くに2か所あり、紹介するのは2Fにあるところ)

DSC01224.JPG 

化粧以外の全てを身につけさせてくれます。

そうすると、こんな写真になります。シミやしわは消してくれますよ。

DSC01225.JPG 

価格は書いてありますが、実際交渉しました。3人で1枚の写真を撮り、2枚の大きなA3ぐらいの板張りのカラー写真を購入。300元でした。1枚なら200元でした。昔より値上がりしました。(交渉が下手になったのかも)

つづく・・・ 

 

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

豫園「許留山」マンゴースイーツ [上海他]

暑い日、寒い日を問わず、座って休める豫園のスポットを見つけました。設定金額が高いのでいつでもくつろげる感じでした。

DSC01232.JPG 

DSC01252.JPG 

3人で2回行って何種類か食べました。はずれがなく、どれもおいしい~!氷ではないので冷たすぎないのもよかった。また、暖かいものもありました。

DSC01217.JPG 

DSC01218.JPG

DSC01253.JPG 

場所は湖心亭のすぐそばなので必ず見つかります。

香港スイーツではありますが、上海の豫園に行ったらお試しあれ! 

 


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

最近の上海の防災意識 [上海他]

以前はなかったこんなもの。防災意識が高いということなのかな。ホテルの部屋にありました。

DSC01247.JPG 

空港にも

DSC01303.JPG 

本当に効果があるかわからないが、それよりも数が足りないような気もする。 

 

 


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上海 箱入り娘 [上海他]

よく見かけるこの姿。上海のペットは守られてます。

DSC01251.JPG 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行