So-net無料ブログ作成
検索選択

こんにちは!当ブログにお越しくださいましてありがとうございます。

フライパン 今度こそ… [キッチン]

去年、おしゃれなスキレットに憧れて、悩んだ挙句に買った鉄のフライパンでは、苦い思い出ができただけだった。

今では餃子焼く時だけ使ってます。


ahlw1-01.jpg


宣伝文句と違うから!!!


s-IMG_0599.jpg実際はこうなる。錆び錆び。


良質の鉄のフライパンならもう少しなんとかなると思うが、錆びを取ってミートソース作っても炒め物でもまずいですから、もう鉄は懲り懲りです。


そして、いまは本当の意味で使えるフライパンを探しています。


まず、卵焼きがこびりつかないやつ。今のは圧力鍋を買った時におまけについて来たマイヤーのフライパンを使って、がっちり油をひいてます。それでもくっつきます。


ひとつ候補があるのですが、ruhru(ルール)のフライパン。

決め手は10年のコーティング保証。


IMG_0931.JPG


欲を言えば、ドイツ製のナノパンというシリーズがいい。(他のシリーズは中国製だったりする)


コーティングはハゲたら1年目は無料で塗り替えてくれるのがいいと思うんだけど、2年目以降は5,000円かかる。


ダイヤモンドコーティングなら、普通にホームセンターで買えるので、コスト的にただ高上がりのような気がする。





もうひとつ、セラフィット。ショップジャパンで宣伝してるやつ。


IMG_0932.JPG


通販のは騙されてナンボみたいな気がして手が出ないけど、悪くもないみたい。


最後にどーーーしても、欲しいこれ。(じゃあ、そうすればって事ですけど、そうはいかないんでがんす)


シリット


IMG_0933.JPG


堅牢でオールマイティなところがいい。

しかし、片手のはあったけど、シラルガンで作られてなかったです。残念、片手のフライパンは必需品です。


おおお、悩む。



nice!(8)  コメント(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。